ログイン名 パスワード   
パスワード紛失  新規登録      
   ホーム | 新着情報 | フォーラム | ブログ | ウィキ | マイアルバム | カレンダー | リンク | 教えて! | サイトマップ | サイト内検索 |  
タグクラウド
TOP  >  ブログ  >  なーお  >  なーお'nぶろぐ

なーお さんの日記

カテゴリー:なーお'nぶろぐ
外部サイトに登録された最近の日記一覧
このユーザーは現在、外部のブログを利用しています。
以下のリンクは当サイト外のコンテンツになります。
9月
18 (月)
こんにちは。 暑さもピークを越え、秋の気配を感じるようになってきました。 夕方以降に走りやすい気温に下がってきて、いよいよマラソンシーズン到来! という感じですね。 この春に昨シーズンが終了し、6月以降は今シーズンに向けて走法の修正を行ってきました。大転子ランニングを基本とした微調整の段階に来ています。 一方、トレーニングメニューについて。 昨シーズンの場合は、LT閾値走4キロやインターバールトレーニング、週末30km走主体のハードな練習で30km以降失速の失敗レースを3本続けて経験した?..
9月
10 (日)
今年も買ってしまいました、雑誌付録スピーカーユニット。 今回も自作スピーカーコンテストが開催されるのですが、参加するにはこちらのフォステクス製の8cmユニットではなく、パイオニア製の6cmユニットを使う必要があります。 私は今シーズンはマラソンに注力するため、コンテストに応募しませんので、より音の良さそうなフォステクス製の方を買いました。 これでまた部屋が狭くなる。。という心配はご無用です。作らなければいいのですから。笑 まずは既存のクリア?..
8月
20 (日)
7月22日のブログ「大転子ランニング指向」からしばらくして、別の「ゼロベースランニング」という本を購入し読んでみました。 今日の本題はここではありませんが、この本のおかげで気づいたことがあり、触れずには語れません。 ページ内コンテンツ ゼロベースランニング 接地荷重時間の短縮 接地荷重時間の短縮のトレーニング 心拍計を活用 ゼロベースランニング  ゼロベースランニングとは、高岡尚司氏が自身の経験から提唱するランニングメソッド。「走りの常識を変える!フォ?..
7月
22 (土)
暑いですね!  この時期のトレーニングをどうしてゆくのかによって、秋以降のメインシーズンの結果に差が付く気がして、あまりセーブしたくない気持ちですが、 何しろ暑いのですから、バテてしまって無理して健康を害してしまっては元も子もありません。 スマートフィット100  そんなわけで、千葉市内にできた24時間利用可能なジム「スマートフィット100」に夏のキャンペーンでお得に入会し、毎日車通勤途中に立ち寄りトレッドミルで10キロ走ることにしました。 スマートフット100は24時間利用可能なフィ...
7月
2 (日)
生録音:2017年6月30日 香取市府馬原宿区 祇園芸座練習 自分もツケ(小太鼓)を頑張って叩いてます。 (動画作成時チリチリノイズが入っており音質低下も著しかったので、動画作成前にリサンプリングして動画構成した差し替え高音質版です。 ぜひこちらの高音質版で聴いてください。) https://www.youtube.com/watch?v=yu0AOcGnvmI 演目: さん切り〜馬鹿囃子:5'22" さんば:〜10'46" 矢車:〜13'17" 剣林:〜15'21" ?..
6月
25 (日)
2週間前に製作を開始した、パッシブアッテネータが音出しできるレベルまで完成し、mbedコンパイラを使用したC/C++プログラムでLPC1114マイコンのUARTシリアル通信によるリモコン操作環境ができました。 出来上がったレシーバー側のアッテネータ基板、上面も裏面もなかなかの集積度。 自分の実力の割にはだいぶ頑張った感があり。 抵抗は結局、入手が容易な BispaのLGMFSAシリーズを、念を入れてパラで使うこととしました。 ボリウムを付けたリモコン側は、左側に7?..
6月
4 (日)
先週、D級アンプのパッシブプリの件を日記にしました。 この記事にも書きましたが、当面の目標はリレー切り替え式のリモコン化アッテネータです。 リレーの接点の品位による音質変化も気にはなりますが、音の良いと言われる接点劣化の少ないリレーは1個500円以上します。 アッテネータで使うと個数が多いので、これだけでhypexのUcD32MPアンプの本体価格と同じくらいになってしまいます。 そのため、できるだけ安いリレーということで、定番(?)のHSIN DA PRECISION...
メインメニュー
日記投稿者リスト
投稿者
なーお さんの日記
アクセス数: 250516 



カレンダー
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
月表示
新着日記
新着コメント
画像表示