ログイン名 パスワード   
パスワード紛失  新規登録      
   ホーム | 新着情報 | フォーラム | ブログ | ウィキ | マイアルバム | カレンダー | リンク | 教えて! | サイトマップ | サイト内検索 |  
Page Top

関連ページ anchor.png

Page Top

概要 anchor.png

  • フォーラムブログ・カレンダーではImageManager統合環境を使ってアップロード〜貼り付けします。(手順:やや多
  • PukiWikiでは2つの方法があります。(手順:中
  • マイアルバムでは、フォーム内で画像選択し同時転送です。(手順:少
Page Top

操作説明 (手数の多い順) anchor.png

Page Top

掲示板・ブログ・予定表など anchor.png

「ImageManager統合環境」という、各アプリケーションで共通の方法・管理フォルダを用いる方法になっています。

 投稿本文を記述中、「manager」アイコンを押して、ウインドウを開きます。
 プルダウンBOXでカテゴリを選択して、「画像ファイルを追加する」を押します。
 「参照」ボタンを押してローカルPC上の画像(gif,jpeg)を選択し、画像名を記載して「送信」を押します。
 サイズ制限は幅/高とも1024ピクセル以下。 画像の回転もここでできます。
 アップロードが完了したカテゴリの中から、自分が送信した画像を見つけて、本文中の希望位置(左/中/右)ボタンを押します。 このとき、上段の3つはサムネイル+リンクが自動挿入されるの便利。
 下段の3つは直接画像貼付け用です。 ここでは上段のサムネイル+リンクを使います。
 フォームに戻ると、記載中の文章に [siteimg]タグと[siteurl]タグが追記されています。 これを文中の表示したい位置に移動し、 適宜文章を完成させて、「送信」します。
 画像の貼り付けと投稿ができました。 縮小表示され、クリックすると元画像が開きます。

Page Top

PukiWikiページ anchor.png

  • PukiWikiページでは、アップロードした画像などのファイルは、アップロード先のページ毎に管理されます。
  • PukiWikiのテキスト整形の当該項目を参照ください。

管理人としては、

&ref();

がお勧めです。(括弧を忘れずに) こう書いて保存するとその場に「添付」というリンクが現れて、クリックするとアップロードフォームが出てきます。 アップロードとリンク・参照を一度にでき、サムネイルもその場で作成できます。

Page Top

マイアルバム anchor.png

 フォームで直接添付〜アップロードしてサムネイルも自動生成されますので、詳細説明は不要ですね。 ;)

Page Top

質問 anchor.png

ご質問がありましたら、↓でどうぞ。


投稿ツリー

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧




トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 2250, today: 1, yesterday: 1
初版日時: 2007-09-16 (日) 19:27:22
最終更新: 2007-11-10 (土) 22:50:18 (JST) (3662d) by ゲスト
トップメニュー
Wiki新着ページ